dent.png

くまばんではデントリペアも可能です。

IMG_3842.JPG

①こんな凹みも

IMG_3843.JPGIMG_3844.JPG
(左)こんな感じを(右)この通り

②こんな凹みも

IMG_3840.JPGIMG_3841.JPG
(左)こんな感じも(右)この通り

③こんな凹みも

13413604_232995357087394_8632822674073637253_n.jpg13445316_232995403754056_173294486492900508_n.jpg

■​当店はデントの本場アメリカで修業した富山県のデント職人さんに修業して技術を取得しています。
本年で6年目に成ります。
​他県よりも少し高額なのは、その経費を回収できていないからです。
ツールも、型取りしたコピー品ではなく、本場アメリカからの輸入品を使用しておりますので、絶妙な柔軟性でシッカリデントできます。
​是非ご用命ください。
県内のデント屋さんは、八戸と弊社の2店のみと成っており、最近ある程度のデントができる熱を加える道具も出回りつつあり、デントを名乗るお店が増える事も予想されます。
しかしながら、熱を加えると塗装に影響しますので、本末転倒かと思います。
せっかくデントをするなら、八戸の佐藤さんという方か、弊社で本当のデントをしてください。

■​デントリペアは、表面を完璧に治せるものではありません。
​そもそもデントができた時点で、その部分の鉄板は伸びておりますので、伸びた状態の鉄板を目立たないように散らすものです。

■​できるだけ低料金でお得に治したい時は

​デントリペア < 同色中古部品交換 ≦ 鈑金塗装 < 新品部品交換

​料金は右に行くほど高く、納期や品質予測についても右に行くほど正確です。​

​デントリペアをして塗装は意味がありません。

​​■まずデント可能かもしれない可能性がある時は、弊社にご来店頂き、デントができるかどうかの診断をします。
​デント不可能な場合は、弊社の材料と技術で最上の修理提案と弊社でできる最低の修理提案をいたします。
​その提案で良いお客様は弊社でお買い物ください。
​その提案よりも低い品質で良い場合は、低い品質の材料と簡単な修理に対応した工場にご用命ください。
​弊社では、質の低い簡単な修理に対応する設備を持っていません。持っていないという事はリスクがあるからですが、必要なお客様にはそのリスクも説明します。

​​
■​突いたような状態をデントといいます。
​具体的にわからないと思いますが、文章で説明する事も難しいので
​例と成る写真で説明します。

IMGP4200.jpg
ヘコミと表現できるものです。
​対処は鈑金か交換です。
​デントできません。


IMGP3705.jpg​​
​網の映り込みがお分かりでしょうか?
​歪み(ゆがみ)といえるものです。
対処は​ポリパテや鈑金による形状の復元です。
​デントはできません。


DCIM0594.jpg​​
​デントという状態です。
​対処はデントリペア、鈑金です。

​ギリギリデント可能でした。
​このデントの裏側にデントツールを入れて作業出来る場合に
​デントリペア可能です。

​デントリペアの条件
​①鉄板の合わせ目等、鉄板の裏にデントツールが物理的に入らない場合はデントリペアも不可能です。
​②そもそもデントではない場合は、デントで対処できたとしても鈑金塗装の方がお得です。
​③代車など出す事はできません。(代車が必要な場合は、レンタカー対応となります)
​④納車引取もできません。(納車引取が必要な場合は、別途料金となります)
​⑤基本料金 1時間デント12000円(税別)
⑥追加デント 1時間5700円単価で10分ごとの時間割追加作業が可能です


【デントができない場合で修理希望の場合】
デントでは無い時は、パテ整形で塗装とはしません。
パテ金と鈑金は、たった数千円の違い。
デントのようなヘコミほど、パテ整形すると後で「ポロリ」します・・・・
小さなヘコミでも、しっかり鈑金をして塗装します。

【デントができぞうだけど、出来なかった場合:チャレンジ】
この場合も鈑金しますが、デントにチャレンジしたデント代金はいただきません。

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます