消費者 工場 損害調査員 保険会社担当者 保険会社

 この流れの中で、一番左を一番右にメッセージする綺麗ごとが悪い形ですが目標達成しました。
 このページは記載の必要がなくなりました。

 修理予算があって、それでギリギリ利益あるかないかでお客様を喜ばせようと修理します。
 保険があってもなくてもです。
 弊社は、修理屋に徹します。
 脱保険事故修理します。
 現場が保険会社様の対応をしていられないこと、もうそもそも弊社には手書修理契約書しか存在しないこと。
 保険と相性が悪いことです。

  多少柔軟にはしますので、この流れでいいよーという保険屋さんのみ、受付ます。
 数社、もう2年近く実績はあります。
 部品交換ならディーラーさんが得意だと思います。
  • 保険契約者に事故発生する。
  • 保険契約者が保険会社に連絡する。
  • 保険会社が、損害調査員に事故状況や損害状況の調査を発注する。
  • ◎損害調査員が対象車両を確認、弊社方に車がある場合は弊社方で確認する。
  • 損害調査員が「写真撮影」と「保険金基準」「損害調査基準」いずれかの額を計算する。
  • ◎損害調査員が弊社に保険契約者に額を代行連絡するように頼む場合もある
  • 損害調査員がそれを保険会社に報告し、保険契約者に直接額が伝えられる。
  • 額を認知した保険契約者は、保険金要求するかどうか決める。
  • ◎保険金請求してもしなくても、消費者の意思決定で修理契約される場合がある。
  • 原告による、被保険者本人に対する実損てん補。⑫以降弊社に振り込まれる場合がある。
  • この後、修理契約される場合、修理契約されない場合、買い替える場合、違う修理をする場合など、消費者ごとに意思決定は異なる事があります。
  • お客様の自由に修理契約され、納品する時に代金を受け取ります。
条件
こういう、人に自分の権利を代理させる方はご遠慮ください。
1・ここも保険屋に請求してみてよ。
2・保険金余して。
3・保険屋と車屋に全部任せる。

条件2
修理屋に徹します。
保険金は修理代の額でOKの方
差額を要らない方。

修理の相談には乗りますが、保険の相談には乗れません。

決める基準 話題の愛車の洋服ラバーディップ! デントリペア 続きが修理できる究極の一時的修理 早い安い高耐久クマックリペア 高品質修理 3次元計測 ナノフィルムドアノブ防護 セルフコート 冷却水PG55 クオパ最高高性能オイルA・S・H クオパ最高万能掃除ペースト ライトレストア コスパ最高丁度いい性能と耐久性の国産タイヤ コスパ最高丁度いい性能と耐久性の中古部品リビルト部品

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます