お客様の権利

久々の固めブログでございます。
あまり、権利権利と言う人も嫌いだし、権利権利と言うのも嫌いですが、だからこそ、あえて一度書きたいと思います。
お客様には。「品質を選ぶ権利」があり、結果として額があり、納得したら買う権利があります。
弊社には、「価格を決める権利」があり、売り権利と修理代を頂く権利があります。

対して義務。
弊社には「お客様が注文した品質で納品する義務」があります。
お客様には「弊社が受注した修理代を払う義務」があります。

bfp.png
愛車を修理する時、何かが壊れたから修理を必要とします。

afp.png
塗装の品質も、もちろんあります。
買う前に選ばせてもらっていますか?

塗装で隠れてしまった中身の品質も、もちろんあります。
買う前に選ばせてもらっていますか?

形と色の両方を治すという意識は、鈑金塗装を受注している多くのお店で薄い。

具体的にはお知らせしませんが、くまばん、塗装はもちろん、鈑金も、品質を選んで頂いています。
ちなみに、お客様が選ぶのですから、直前の状態に復旧する事は不可能ですから、そういう保証はしてません。
あくまでも、大事なのは、お客様の
man.png

形を治す時の品質は、途中経過でみえない「ハーフウェイ」

hwp2.png
交換というハーフウェイ(必ずしも最も高級な品質の修理という訳ではありません)

hwafp.png
パテ金というハーフウェイ(あくまでも、一時的なもので再修理はほぼ不可能な左官技術ですが、鈑金と嘘をついて売っています)

hwp.png
鈑金というハーフウェイ(もったいない、耐久性も高い、できるだけ繰り返し修理しながら長く使う。そういうお客様のための技術)

お客様の品質を選ぶ権利。
どうでしょう?
選ばせてもらっていましたか?

決める基準 BONDIC 撥水ガラス加工 デントリペア ライトレストア 3次元計測 ナノフィルムドアノブ防護 クオパ最高高性能オイルA・S・H コスパ最高丁度いい性能と耐久性の国産タイヤ クオパ最高万能掃除ペースト コスパ最高丁度いい性能と耐久性の中古部品リビルト部品 セルフコート 冷却水PG55 話題の愛車の洋服ラバーディップ!

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます