1f.png

《コスパ》※コストパフォーマンスの略
バブル崩壊以降の経済の主役的考え
【意味】価格に対して、商品の量的価値が高い。
【例】「この「ラーメン」他より安いくて量が多くて!コスパいいね!そのうちまた来るかも」
※予算に合わせて選ぶ人が良く使います。
※価格で選んでいるので品質だけは選べません。
※一般論として、大量仕入れや賃金削減などコスト削減で安くしています。
※【安い】の意味=価格が”安い”

《クオパ》※クオリティーパフォーマンスの略
「くまばん」の造語で地域経済が活発で給料も上がって行ってた頃の経済の主役的考え
【意味】価格に対して、商品の品質価値が高い。
【例】「この「ラーメン」信用して食べてみたら、このクオリティーの割に価格が安い!クオパいいね!美味しいからまた来ちゃうね!」
※品質に対する価格が安い商品を選ぶ人が良く使います。
※品質で選んでいますので品質も価格も選べます。
※一般論として、社員の経験と知識を高めたり、道具や社員を大切にしたりして企業努力でコスト削減しています。
※【安い】の意味=品質の割に”お得”

クオパ商品
quo.png
10.png
信じられますか?
1分でここまで汚れが落とせます。
汚れを落とすという事に関して最高のパフォーマンスを発揮します。
ヘッドライトレンズの黄ばみ、くもりの除去にも最適です。
”汚れ”なら、コンパウンドなどでバクテリアの住処になる細かい傷を付けずに妥協しましょう!
一度コンパウンドをかけてしまうと、曇りを繰り返す事に成る場合が多い。

14495255_1086582624792990_3054941069628950782_n.jpg14563429_1086582631459656_6833274988492613083_n.jpg
さっと20秒。
今目の前にある水垢を落とし、再付着を少しだけ遅らせます。
※金太郎温泉家族風呂1号室

【汚れ一掃】とは
今までここのメーカーさんは、量販店向けの商材を製造していました。
量販店では、年に数回価格だけ競争をします。
セールという文化ですね。
FullSizeRender.jpg(イメージ画像)
この時、製造メーカーには大量購入するから、セールだけ「特別に」安くしてくれという依頼がある場合があります。
お客様が必要なものを必要なだけ無駄なく製造して流通させれば、本来100万円の売り上げになるところ、無駄遣いさせたり、値引きしたりしながら、この売上を70万円に減らすのがセールで、製造メーカーのお父さんは給料が3割減りますよね。
そうしている間に、お客様ってセールの時の価格覚えてしまいますよね?​
すると「特別な価格」だったはずが、お客様はその価格でしか買わなくなってしまい、本来の価格で売れなくなってしまいます。
ですよね?
すると売れないので、売る側は
「今のお客様の好みはスプレータイプ。売れる価格は〇〇円、量は〇〇CCの商品なら仕入れる」等の、オーダーを製造メーカーにします。
すると製造メーカーは、価格に合わせて品質を落とし、販売戦略にあったコスパの良い製品を製造します。
そして振り出しに戻る。
この20年余り、どうでしょう?
モノの品質って進化が止まったどころか悪くなっていませんか?
という訳で、メーカーが持てる知識と経験と技術力によって創った「クオパ」の良い商品がこちら。
ペーストはタレないし無駄が無くパッケージが小さくても液体タイプの3倍の量仕事ができる。
メーカーが発揮しい性能を自信を持って提供する。
そうやって生まれたのが「汚れ一掃」。
量販店での販売はありません。
量販店は量販店の仕事があり、我々には我々の仕事があり、競合でもなんでもないという事をご理解ください。

素材や人にやさしいクリーナーです。

材質/仕上
使用条件/特記事項
【使用例】
●樹脂床・じゅうたん・クロス・ビニール、レザー、革
●オフィス事務器具・OA器具・電化製品
●プラスチック・ゴム製品
●手垢、ヤニ、スタンプ、コピーのトナー
●レンジ・換気扇・湯沸かし器・ステンレス製品油汚れ等がんこな汚れ
●車のルームクリーニング・モケット(布シート)・革シート・水あか
●浴槽の湯垢、タイルのカビ、カガミのくもり止め
●細かい傷・タールピッチ・ウレタンバンパーのワックスカス落とし
●バイクのシート・ヘルメット・FRP製品
●クーラーボックスと魚の臭い
標準価格 4,000(税抜)。

汚れか劣化か?汚れ一掃で落ちない!劣化やキズはこちら
ライトレストア
ライトと同じ性質のポリカーボネートクリアでも、更にクオパの良いモノを使い、新品部品よりもクリアにレストアします。
軽自動車~10800円とクオパも最高です。

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます