創造研究開発ピースインパズルWEBより引用

【希望】目的『お金のためは、最終結果にして、共感を目的にします』

目指す共感目的は『愛車をキレイに長く楽に保ちたい』

詳しく書くと『愛車を長くきれいで楽にローコストに乗りたい』を、私と、塗装プレイヤーと、コーティングプレイヤーと、ユーザーが共感するシステムです

『ユーザー達の希望をどうすれば叶えられるか?』疑問を持ち続けていました。

ある日解決のインスピレーションを『水』からいただきました感謝

photo_2021-10-22_17-54-46.jpg

まずは五所川原野里の名水の透明にインスピレーションを受けて、土岐純也によりプロビームポリッシュの『術』の考え方が創造されました。

【研究】された基礎術式はクリア層下地『パトリオットポリッシュシステム』

原点が分からないと一つ一つの作業の意味や仕組みの説明もできませんので、まずは法則の説明をします。

コーティングをした愛車を見た時、頭で認識しているかどうかは別にしてですが、表面から『汚れ不純物』→『コーティング層』→『中間層』→『クリア層』→『塗膜粒子層』→『部品色』という順番に奥に置くに見える事になります。色の粒子は認識していなくても、それがたくさんある色は認識していますので、粒子を認識しているのは間違いないでしょう。

次の写真は、先日実証されて発表された錯視図です

1枚目の写真を見た後で2枚目の写真を見てください。

「米」状の白い放射光線が見えているはずです。

さて「米」ですが、これは実際には存在しない線で、人間が光として作り出しているものです。

「米」があるように見えているだけで、実際にはない。という事です。

photo_2021-12-31_16-55-06.jpgpp.png

どうなるか

ユーザーと共感しているか?

『愛車を長くきれいで楽にローコストに乗りたい』

コーティング剤で『キレイで楽でローコスト』は達成しています。

不純物やバクテリアがほとんどない状態にするから黄変しない『美観と密着の耐久性が高い』

また、パトリオットポリッシュシステムが実行できるプレイヤーが完成させると、その仕組みで、みなさんはどうしても色の粒子を見てしまいます(トロクスラー効果)(ハーマングリッド現象)

そして光「米」が見えてしまいます。

つまり表面は汚れていても、目に入らなくなります。

【開発】材料や道具、化学、物理学、法律関係、出来る限りではありますが調べつくし経費をかけずに最小実証

度重なるテストと検討を重ね、色層、クリア層、不純物層のうち、不純物を出来るだけ取り除き、コート剤に負けない透明にする事で、錯視効果が出るようにするために開発された『術』は、プレイヤーの『技』があってのものです。パトリオットポリッシュシステムプレイヤーに術を教えた後で、自認と追認で共感を求めているのは、出来たかどうか。それは現在創造研究開発者の土岐純也にしか分からないからです。

術を使いこなした技、パトリオットプレイヤーが、術の腕として、ユーザーにサービスを提供します

防汚性、維持管理性能、防護性能、再塗装性能、美観性能品質を認めたコート剤を使用しています。特に耐久性と美観を活かす考え方は、実績のパトリオットポリッシュシステムで下地は、現在は龍泉洞の水をイメージした透明に近づけるようにしています。プロ3剤/ワンダー剤使用

それを追認したプレイヤーが行った時に『プロビームジュエリング』という施工ブランドとしています。

契約と塗膜と結果を開発が共感追認しています。

それが無いものは海賊版です。

【循環成長】プレイヤーやユーザーからの共感や新たな希望によるブラッシュアップ

まだ再現性は乏しいのでご注文は受けられないのですが。

『プロビームジュエリング』をご用命の時、術の全てを唯一理解した土岐純也が術を直系プレイヤーフリースタイル鎌田が行った場合、クリア層を全く磨かずに不純物を取り切れてしまう場合があります。

クリア層を削らない場合は、削らない考え方でポリッシュのやり方をしてリフレッシュする『パトリオットポレッシュ』をご契約する事ができます。

そこにビューコートワンダージュエリングを纏えば、コーティング剤よりも透明が色膜が見えているため、一枚目の写真のように『水面仕上げ』になってしまう事があります。

これは完成を見て『パトリオットジュエリング』という結果に対する特別称号を与えています。

以上ピースインパズルより引用

パトリオットポレッシュにコーティング剤をまとった姿

photo_2022-04-08_20-09-11.jpgphoto_2022-04-08_20-09-08.jpg

39CDB32B-5430-40C9-9012-C153C8A94B45.jpg

214EBF40-EEEC-43F4-AA37-991D43C9E00C.jpg

photo_2021-12-02_03-07-59.jpg

IMG_4462.jpg

photo_2021-12-24_12-38-13.jpgphoto_2021-12-14_00-39-02.jpgphoto_2021-12-06_21-45-59.jpgIMG_3188.jpgphoto_2022-01-04_12-10-04.jpgphoto_2021-10-22_17-54-46.jpg

org.png

先にパトリオットシステムとパトリオットプレイヤーとビューコートの組み合わせのデメリットから説明します。

それは「耐久性が見えない事」です

新車であっても、車は個体によって新車から個性を持っています。

想いがこもった塗膜もあれば、単なる工業製品の塗膜もあります。

プレイヤーがいつものやり方をして、ビューコートの性質がいつもの通りなのであれば、個体によって耐久性も変わります。

耐久性を出来るだけあげるようにするためには、パトリオットポリッシュシステムがフルで活躍するしかありません。

黄変する不純物が無い長期間続く透明度は、コンパウンド成分すら残さない計画が必要ですし、それがコーティング剤の密着耐久性や、硬化中のコーティング剤の透明度や、硬化後のコーティング幕表面にリフトアップされた不純物濁りに関わるからです。

いまのところ、少なくとも8年、何百台とその視点でのフィードバックを経験して科学的に小さな不具合の可能性を検討して、やり方の微調整方法の結論を出した「ピースインパズル」以外に、これを見極める経験がありませんので、ピースインパズルに無断で行ったプレイについては耐久性が分からないという事になります。

技術は尊い。初めて5年6年で出来るといえるものではありません。もちろん1年2年では、仕組みに頼った高品質のフランチャイズマニュアルに頼るようなもので誰でも出来る程度です。

基本的に受注時点から一緒に並走する契約をしていますからご安心ください。

これから頂いたお仕事の度に、何年もかかって、まずはフリースタイル、そして、YSオートクラフト、正規追認プレイヤーに沢山経験をしてもらいます。

つまり、パトリオットポリッシュシステムとは、ピースインパズル土岐純也です。

共感の仕組み

表面から塗膜の奥へ、各層ごとに説明します

『コート剤』

自由度がないフランチャイズ以外、数あるコーティング剤中から『再施工やメンテナンスの強制がない』『耐久性が良い』『透明度が高い』『防汚性が高い』『再塗装を邪魔しない』コーティング剤を選びました。

表面透明度と防汚性は、写真でご覧の通りです。

結論は、透明度の面で特化したビューコート社一択でした。

理由は、手数少なく1回の塗り込みとふき取りであるため、不透明原因になる濁りが重ならない事です。

透明度が高くなければ、仮に再塗装を行う時に、クリア層に濁りがあるのと同じですから、調色と塗装の塗り重ね回数が難しく、仮に上手くいっても、再コーティングすると光沢や色味に違いが出るためです。

つまり、コーティングの事だけではなく、将来のカーライフリスクを最初に回避する性能があるコーティング剤です。

メンテナンスや再施工の強制はなく、メンテナンスに費用をかけずに、ユーザーが好きな時に再施工をしてもらえれば良いようにしています。

もちろんメンテナンスする事が理想ではあります。

普段は水洗いだけでもよく、『汚れた』と洗いたくなるタイミングはユーザーによって違いますから1年洗車しない人もいます。

プレイヤーの店だけに渡している、調合kumaシャンプーで洗車をしても良いです。

正規追認プレイヤーのプレイは、作業する場所に愛車のシャンプー洗車をはじめたら、2度と手で触らないし、シャンプーが終わったらもう水をかける事もありません。

シャンプーでは、コーティングの下に入ると、後々光合成したり黄変したりする、水に含まれる微生物やバクテリアまで取り除き、完成まで水はおろか手ですら触らない事を最高にしています。

理由は、中間層のシャンプーからは、塗装したてのクリア塗膜の状態にする事を目的に、不純物を取りきるため『鈑金塗装用水性コンパウンド』でポリッシングします。

この難しい事を簡単にやるためにパトリオットポリッシュシステムがあります。

超高級に見えてしまう料金は

【ピースインパズル料金】

photo_2022-05-14_12-47-17.jpg

※料金は『素材代金+マーケッタ経費対価+プレイヤー料金+創造開発者経費料金』の合計となっています。

【各種詳しい役割分担情報は次の画像リンクから】

photo_2022-05-09_23-06-19.jpg

 

青森パトリオットスタープレイヤー

freestyle

017-772-8009

栃木パトリオットスタープレイヤー

ysautoclaft

0289-76-4080

チームプリンステクノロジー チームプリンステクノロジー

CakePHP(tm) : Rapid Development Framework